Tera Term

Tera Termが高DPIに対応してくれる事を期待

先日、久方ぶりにWindowsノートPCを購入しました。前回買ったのはLet’s Note S8。7年くらい前ですかね?

今ではLinuxを入れて検証部屋に置いてあるのですが、そろそろWindows PCでゴリゴリと検証したいし、作業時に持って行きたいなーと思って、Let’s NoteのSZ5と迷った挙げ句、キーボードが打ちやすいという理由でLX5にしました。はい。相変わらずLet’s Noteです。

軽いし画面がキレイになっていて驚いた

基本的にLet’s Noteは仕事用以外に使う気はしないので、画面解像度とか気にしなくて表示されれば良いや、位にしか考えていなかったのですが、いつの間にか画面もキレイになっちゃって、しかも19時間もバッテリーがもつとかもう感激です。

ただ、画面がキレイになった功罪も…

 文字がぼやける

Windows8から、らしいのですが、どうも文字がボヤける。どうやら表示方法が変わったらしくて高DPIだと未対応ソフトはボヤけるのね。LX5はデフォルトで150%に引き延ばして表示しているので、その分ボヤけるんでしょう。100%だと文字が小さすぎるから、今は125%にしてTera Termはスケーリングを無効化してようやく使えるレベル。なんか残念…

一応、気にはかけてくれている模様

みんなどうしているのか?と思って調べてみたら、チケット発行されていました!すぐにどうこうなる事はないと思いますが、気長に待ちたいと思います。ぼくにとってはメインアプリなんで、早く対応してくれると嬉しいですね。