Tera Termの最新バージョンは4.105です

Tera Term 4.105リリース

2019年12月7日にTera Term 4.105がリリースされました。以下のリンクからダウンロードできます。

https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

タップできる目次

Tera Term

2019.12.7 (Ver 4.105)

  • 変更
  • バグ修正
    • リサイズ中の縦横サイズツールチップが、デスクトップの左端と上端で表示されなくなっていた問題を修正した。4.103でのエンバグ。
    • Eterm look-feel: 壁紙と混合する画像ファイルをランダムに選択する際、無関係なファイルを選択することがある問題を修正した。
    • ログ採取・ファイル送信・フォント・印刷ダイアログのヘルプボタンが機能しない問題を修正した。4.104でのエンバグ。
    • TTIMESV(IME状態保存)/TTIMERS(IME状態復元)制御シーケンスが正しく動かない問題を修正した。
    • Windows2000~10で、印刷ダイアログにヘルプボタンが表示されない問題を修正した。Windows95を除く、すべてのWindowsで印刷ダイアログにヘルプボタンが表示されるようになった。
    • MACRO ウィンドウで、ESCキーを押下時終了しないようにした。4.103でのエンバグ。
    • TEKウィンドウを閉じたとき Tera Term 自身は終了しないようにした。4.103でのエンバグ。
    • メニューバー非表示時、DPIが変化したときウィンドウサイズを正しく調整するよう修正した。
    • Windows 8.1で、DPIが変化したとき Tera Term が強制終了しないようにした。
    • 漢字を含むウィンドウタイトル設定制御シーケンスを受信した時、ウィンドウタイトルが文字化けする問題を修正した。
    • MACRO: yesnobox で左右矢印キーで選択されるボタンが逆になっていたのを修正した。
    • 設定の保存・設定の読み込み・キーマップ読み込みダイアログにヘルプボタンが表示されていない問題を修正した。
    • Windows95/98/NT4.0において、設定の保存ダイアログに「読み取り専用ファイルとして開く」というチェックボックスが表示される問題を修正した。
    • MACRO: 文字列型定数の終端が正しくない場合、エラーが正しく表示されるようにした。
  • その他
    • インストーラからインストール時、フォント(TSPECIAL1.TTF)のコピーが失敗することがある問題を修正した。
    • インストーラに同梱されているCygTerm+バイナリはWindows Vista以降のサポートとなります。古いWindowsで動作させたい場合は、古いWindowsに対応したCygwinを使ってCygTerm+をソースコードからビルドしてください。
    • TTSSH(2.91)へ差し替えた。
    • TTProxy(1.0.0.26)へ差し替えた。
    • TTXResizeMenu Plugin(1.06)へ差し替えた。
    • TTXttyrec Plugin(1.04)へ差し替えた。
    • 作者への連絡のメールアドレスを変更した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)